スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お別れ・・・そして出会い
今回は悲しいお話を書かせていただきますね。


土曜日、ジャムの大好きなお友達のお家に遊びに行ってきました

DSC02571.jpg

ご機嫌に歩いています。


でもジャムは知らないんです。
今日行っても大好きなお友達にはもう会えないことを・・・。

ジャムの幼馴染にトイプードルのフランがいました。
半年違いの同い年。
初めてのお友達。
初めて一緒にカフェに行ったのもフランでした。
初めてのお買い物(Fifi&Romeoに行ったの♪)もフランと一緒。
その他ジャムの”初めて”は全部フランと一緒でした。

その大好きなフランが昨年夏、病に倒れました。
ずっと闘病をしていて、ママとパパ、お姉ちゃんのティアラの為に頑張ったけれど
11月に虹の橋に行ってしまいました。

ある夜、寝ていたジャムが突然顔を上げて「ワン」と一声吠えました。
そして翌日フランが亡くなったという知らせを受けました。
丁度ジャムが吠えた時間のあたりに亡くなったそうです。
フランは最後にジャムに挨拶に来てくれたのかな・・・。

家に着き、玄関のドアを開けてもいつも大騒ぎで迎えに来てくれるフランは
やはりいませんでした。
ジャムはいつも通り大興奮でピーピー、ヒャーヒャー大騒ぎ。
そんな姿を見たら切なくなってしまって・・・。

でもお部屋に入ると何か違うと感じたのかジャムは部屋の隅を見てピーピー。
「フランがいるの?わかるの?」と聞くとまたピーピー。
しばらくすると治まりましたが、ジャムにはフランがいるのがわかったのかも。

いつも自室でジャムに意地悪して「フランはどこ?探して来て!」と言うと
興奮して部屋を走り回ってフランを探していたジャム。
お散歩をしていて歩かなくなると「フランがあっちにいるよ!」と言うと
どこどこ?という感じでフランを探しに走って行くジャム。
今日ジャムに部屋で「フランは?」と声を掛けてみると私のところにきて静かに座りました。
以前のように興奮することはなく。
昨日ちゃんとお別れ出来たんだね。


でもね、悲しいことだけではなかったの。
新しい家族が増えていました。

ママがフランがいないことに耐えられず、パパと相談して迎えたそうです。

DSC02575.jpg

りるちゃん、現在3ヶ月の女の子。

とってもやんちゃないたずら盛り。
毎日この子のお世話をしているとフランのことを思い出して泣くことが少なくなり
気が紛れて救われたと。
アニマルコミュニケーターと話をしたところ、フランは現在天使として
新しく生まれていく子たちを送り出す仕事をしているそうです。
そのフランが新しい家族に相応しい子に出会わせてくれたというお話だったそうです。

確かに言われてみればそうだと私も納得です。
実は活発だったフランとおとなしすぎるティアラとは性格が全然合わず
一緒に遊んだり、寝たりすることはなかったんですが
りるとは相性がいいみたいで、この通り↓

DSC02624.jpg

DSC02621.jpg

DSC02609.jpg

なんと私のお膝をシェア。
その姿を見て私も嬉しくなりました。
フランも喜んでいるよね。

ジャムも大好きなママのお膝の上で日向ぼっこ。
 家族以外でジャムが自分からお膝に乗るのはIさんだけなの。

DSC02574.jpg

DSC02579.jpg

りるはガジガジしたり寝転がったり。

DSC02578.jpg

DSC02582.jpg

ジャムのことも気になるらしく見張ったり(笑)

DSC02587.jpg

DSC02591.jpg

DSC02595.jpg

ジャムとはまだまだ微妙な距離だけど。

みんなで写真を撮ってみようか?

DSC02629.jpg

そんなこと言わずにチャレンジ。

DSC02630.jpg

ティーちゃんが拒否中だけど頑張ったね。

最後はこんな感じ(笑)

DSC02634.jpg


フラン、素敵な出会いをありがとね。
虹の橋でみんなが行くまで見守っていてね。


今回はしんみりしたお話でごめんなさい。
最後まで読んで下さりありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

フランちゃんの御冥福を心からお祈りします。がんばったんだね。

(こんなにリラックスしているジャム姫・・・はじめて見ました!)
そっか・・。
いつかそんな日が来るのはわかっているけどやっぱり切ないね・・。
でも最後にジャムちゃんの所にも来てくれたんだね^^

りるちゃんの無邪気さでお友達も充分癒されていることでしょうね。
お別れしてきたんだね・・・
あのジャムちゃんが、こんな風に寛げるなんて、
きっとジャムちゃんも、フランちゃんには相当、心を許してたんだね
フランちゃんもちゃんとジャムちゃんに挨拶に来たんだね
飼い主さんも相当辛いだろうね
でも、きっとジャムちゃんやかじゅちゃんとお話できて
きっと気持ちも楽になったハズよ
フランちゃんも喜んでただろうね
フランちゃんの死をジャムちゃんも悟ったんだね・・・。
フランちゃんのご冥福をお祈りいたします。

飼い主さんがりるちゃんを迎えたお気持もすごく察します。
まだまだ手のかかるパピコをお世話していると気も紛れ、癒されるのわかります・・・
私も多分同じです。

先住犬のおねえたんとの相性もいいみたいでよかったですよねo(^-^)o


ジャムさん・・・ほんとこちらのお宅では超リラックスできるんだね♪
セカンドホームっていう感じなのかな(*^^*)
こんばんは。
フランちゃんは最後に大好きなジャムちゃんに
お別れを言いに来てくれていたんですね。
悲しい出来事だったけど
フランちゃんの導きで
新しい家族をむかえられたんですね。
フランちゃんも空からみんなの幸せをきっと願ってくれているのでしょうね。

フランちゃんのご冥福をお祈りいたします。
フランちゃんのご冥福をお祈りします。
仲良しだったジャムちゃんにお別れを言いにきたのね。
凄く悲しい事だけど、フランちゃんのご家族もその辛さを乗り越えて、
とってもかわいい~りるちゃんが来たんだものね!

当たり前の事だけど、プードルちゃんって足長いねv-392
フランちゃんがジャムちゃんにお別れを言いに来たなんて…
ジャムちゃんには、フランちゃんの姿が見えたなんて…
言葉が話せないぶん、犬は人間には見えないもの、感じることができないものを
見たり感じたりできるんでしょうね。
大切な大切なお友達のフランちゃんを失くしたジャムちゃんは、
辛い悲しい思いをしたのね。
フランちゃんが導いてくれたりるちゃんは、
きっとジャムちゃんの第二の大親友になってくれるはずょ!!
若くして天国に旅立ったフランちゃんのご冥福をお祈りいたします。
かわいいプーちゃんたち♪
そっかぁ、ジャムちゃんの
幼馴染ちゃんは虹の橋にいるのね。
フランちゃんとジャムちゃんの絆、
フランちゃんがくれた素敵な出会い、
今回は読んでてジーンとしちゃいました。。。
フランちゃんのご冥福お祈りします。
本当に仲良しさんだったんですね。
ちゃんとジャムちゃんのところに来てくれてから、天国に行ってくれたんだね。
すばらしいです。
りるちゃんとティアラちゃん
相性もよく本当に良い出会いでしたね
幼馴染のフランちゃんが
遠いところへ旅立って
ジャムちゃん寂しくなっちゃったね。
でも、きっとジャムちゃんや
ティアラちゃん、るりちゃんのことを見守ってくれてるよ。

フランちゃんのご冥福を
心よりお祈りします。
そっかぁ。。。
フランちゃん残念だったけど、
最後にジャムちゃんトコにきてくれたんだね♪
なんだか読んでて涙が出てきちゃいました。
きっとジャムちゃんにしから分からない、
フランちゃんの想いがあったんだね。
きっと虹の橋からジャムちゃんのことを見守ってくれてるよ♪

フランちゃんのご冥福を心よりお祈りします。


e-354コメントありがとうございますe-354

e-243りりあんさんへ
お悔やみのお言葉ありがとうございます。
彼女、本当によく頑張ったみたいです。
お誕生日を迎えようねというママの願いもちゃんと聞いてくれて
4歳のお誕生日も迎えたんですよ。
ジャムはリラックスし過ぎですよね。
大好きなお家なんですよ♪

e-243りえちんへ
そうだよね、いつかは来るわが子との別れなんだけど4歳というのはあまりにも早すぎるよね。
ジャムの所にお別れに来てくれたのは嬉しかったよ。
我が家に泊ったことがあるので家もちゃんと覚えていてくれたのかも。
りるちゃんは無邪気で見ているだけで癒されるのよ。
ママも笑顔だったから少しは安心かな。

e-243cheeseちゃんへ
こんなジャムの姿珍しいでしょ?
大好きなお友達だったのよ。
フランとだけは追いかけっこをしたりして。
まだフランの話をすると泣いちゃってダメみたいだから、
もう少し気持ちが落ち着いたらまた会いに行ってくるわ。
フランは今は虹の橋で見守ってくれているよね。

e-243チョコたんさんへ
お悔やみのお言葉ありがとうございます。
年末に会いに行ったんですが、その時はフランの体力がだいぶ落ちてしまっているからということでジャムはお留守番させてしまったんです。
でもちゃんと最後に会いに来てくれてよかったなぁと思っています。
そうなんですよね。パピコなのでちょっとの間もじっとしていないし、まだまだ手がかかってしょうがないので気が紛れるそうです。
無邪気さにも癒されるし、何よりもティアラとの相性の良さに安心したみたいです。
ジャムもそんな仲良し姉妹の間に割り込んだりしていましたよ。
確かにセカンドホームって感じかも。
おやつの場所をちゃんとわかっていておねだりしたりするんですよ(笑)

e-243ぱーのすけさんへ
お悔やみのお言葉ありがとうございます。
フランにとってもジャムは特別の存在だと思っていてくれたようで、
ダックスに会うとジャムかな?と探していたそうなんです。
そんな仲良しの2ワンだったからお別れはとても悲しかったです。
でもジャムもお別れ出来たみたいですね。
フランの導きで迎えたりるちゃんは既に家にも馴染んでいて、
本当に相性がいいんだなと感じました。
りるちゃんがこれからは家族の中心となってみんなを癒してくれるのかなぁと思っています。
ジャムとも仲良くなってくれるといいな。

e-243Chocoママさんへ
お悔やみのお言葉ありがとうございます。
フランが最後にお別れを言いに来てくれたことがとても嬉しかったです。
お家に遊びに行くと2ワンで走り回ってバトルをしていたんですよ。
足の長さが違うからジャムにはかなり不利な戦いでしたけど、とっても楽しそうでした。
今度はりるちゃんとそんな風に仲良しになってくれるといいな。
ママにも笑顔が戻ってきていたので、りるちゃんの存在はかなり大きいです。

e-243しぇりままさんへ
お悔やみのお言葉ありがとうございます。
フランがジャムにお別れを言いに来てくれた時は私も少なからず何かを感じました。
あんなに熟睡していたジャムが突然起きて1点を見つめて吠えるというより呟くという感じでした。
何かお話していたんでしょうね。
フランがジャムに優しくしてくれたことへの恩返しをりるちゃんに出来ればいいなぁ。

e-243♪Yumichanへ
ジャムの唯一の仲良く遊べるお友達だったのよ。
普段はクールにしているジャムがはしゃいだりするのよ。びっくりでしょ?
そんなフランが導いてくれた出会いだからりるちゃんともきっと仲良くなれると思っているの。
虹の橋から見守ってくれているんだものね。

e-243チップ&ミニーママさんへ
お悔やみのお言葉ありがとうございます。
フランとジャムは本当に仲良しで、バトルまでしちゃうんですよ。
普段のジャムでは考えられない出来事なんです。
最後にお別れに来てくれて本当に嬉しかったです。
りるちゃんとティーちゃんとの相性が良いのもびっくりしました。
ティーちゃんはちょっと気難しいところがあって・・・フランはそんなお姉ちゃんの性格もよくわかっていてりるちゃんを導いてくれたんでしょうね。

e-243ななママさんへ
お悔やみのお言葉ありがとうございます。
ジャムも最初はちょっと寂しそうだったの。
でもりるちゃんがちょっかい出してくるもんだから、怒りながらも相手をしたりしていたのよ。
フランは虹の橋からそれを見て笑っているのかもね。
りるちゃんが大きくなったらジャムがフランの話をしてあげたりするのかしら?笑

e-243ayaさんへ
お悔やみのお言葉ありがとうございます。
そうだよね、ジャムにしかわからないフランへの想いがあるんだよね。
2ワンは本当に仲良しで、いない所で名前を呼ぶとお互い一生懸命探すのよ。
ジャムも今はお別れしなくてはいけなかったけど、虹の橋でまた会えるもんね。
フランのことは決して忘れないと思うわ。
プロフィール

かじゅ

Author:かじゅ
*ジャム*
Mダックス・チョコタンの女の子
2004年7月28日生まれ
性格はかなりクール
集合写真頑張り中☆

 
*かじゅ*
ジャムの同居人(神奈川県在住)
11月10日生まれ
B型とよく言われるA型
2010年イチデジデビュー
写真撮影頑張り中☆

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
来てくれたお友達
来訪中~♪
現在の閲覧者数:
いただきもの♪


キサさんよりいただきました☆



ぁきさんよりいただきました☆



ネコ娘さんよりいただきました☆



なおシステムさんよりいただきました☆



キサさんよりいただきました☆

愛犬宣言
忘れないで

お友達♪
お気に入りShop♪



chocochee








素材
A.SLASH
ジャムにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
かじゅ用
  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。